経験しないと問題を意識できないし生まれたら一度は悩むことになっている

思考

誰でも知識が増えれば分別も生じ、モノゴトに優劣が出来始める。

たえず選択を迫られ、葛藤も生じる。

一方を選択すれば、他方はあきらめなければならない。

当たり前のことだけど。

選択には趣向が影響するし、快・不快の感情が伴うので、選択対象に捉われる(執着する)ようになる。

一方はより望ましいけど、他方も捨てがたい。

分別を起こすのは思考であって、これに感情が関係するから、なおさら厄介なことになる。

モノゴトの本質が良く見えなくなる(恋は盲目)。

人として生まれてきたなら、誰でも一度は経なければならない、精神的な過程であって、思考を使うが故に当然の帰結とも言える。