人間関係と悟り

人間関係

突き詰めれば、他人は表象(シンボル)に過ぎない。

他人がどんなことを感じ、考えているのか、私には分からない。

私は類推するしかなく、決して正解は分からない。

他人のイメージとは、私が「自ら」作り出しているもの。

そこに対して悩んだり、苦しんだりする。

しかも、ほとんどが無意識のうち行われ、なぜ悩むのかも分からない。

もっとよく思われたい、便宜を図ってもらいたい、うまく立ち回りたい。

うまく行かない原因は、他人にあり、内にあるとは思わない。

そこを認めたがらず、かえって自ら苦しむ。

スポンサーリンク