人間の意識は計算可能か?

シミュレーテッド・リアリティ(仮想現実)

「真だけれども証明不可能な命題がある」、「数学理論の理論の内部では証明できないことが存在する」

ゲーデルの不完全性定理

コンピュータでは“計算”できないことがある。

人間の意識は計算可能か?

人間の意識は単なる計算結果以上の“何か”であるか?

仮に、意識は計算“不”可能で、それでも人間には、“それが真である(実在している)”と分かるとする。

そうであれば、人間はコンピューター以上の存在であり、AIに意識は生じず、“いわゆる”魂やあの世は存在する。

そうでなければ(計算可能であれば)、意識は幻に過ぎず、我々は単なる計算結果を眺めているだけの観客に過ぎない。

AIにも意識は芽生えるし、“いわゆる”あの世は存在しないが、この世界は仮想現実である可能性が高い。

と、私は思ふ。

意識が幻想に過ぎないのであれば・・

スポンサーリンク