悟りを難しく感じる理由

悟り(PNSE、継続的非記号体験)

悟りが、どのような状態、心の在り様のことを言うのか、正しく理解できていないから。

きっとこうだろうと、こうありたいと「私」が作り出しているものとは異なりすぎて、かえって離れてしまう。

直感とはあまりにかけ離れていて、思った以上に近くにありすぎて、見えなくなっているだけ。

独特の言い回しで、蜃気楼のような目標をかかげて、敢えてそっちへ向かわせる人もいる。

分かってやってるのか、分からずにやっているのか、分からないけど。

馬に人参。

どこまで行っても食えない。

スポンサーリンク