ほんの少ししか違わない

悟り(PNSE、継続的非記号体験)

悟る前と悟った後、何も変わらない。

あえて言えば知っているということ。

じゃぁ違っているじゃん、とも言える。

けど、まわりのものは以前と同じ。