悟りの境地

悟り(PNSE、継続的非記号体験)

悟りの心境、境地、境涯、すべてイメージ、概念に過ぎない。

そんなものは実在しない。

いま、ここに在るものだけ。

そっちは出口じゃない。

出た後も、見えるものは前と同じかも知れない。

けど、覆いかぶさっていたものはなくなっている。